いわゆるインチキ占いサイトと呼ばれるようなところを利用してはいけない

fotowettbewerb_1どんなところにもインチキをしようという輩は現れるものです。特に人気が出ると便乗して騙そうということを考えるのです。

インターネット上に多くの悪質サイトが存在していることは周知の事実です。いわゆるインチキサイトということになるわけです。

利用する場合にはそんな危険なサイトに関らないように注意する必要があるのです。占いにもそんな危険があります。インチキ占い師がいるということです。

真面目に占ってくれるようなことは当然ありません。不安をなくしたいと思って占ってもらっても、そんなインチキ占い師に捕まってしまうと不安は増大してしまうでしょう。

ですから、決して偽者の占い師には関らないようにしなくてはいけないのです。占いに慣れているよう人であれば偽者のことも見破れるかもしれませんが、初めて占ってもらうような人の場合、見破ることは難しいでしょう。

ですから、怪しげな占いには近づかないことです。特にネット占いや電話占いのように相手の姿の見えない占いの場合、騙されたと気が付いても文句のひとつも言えないわけです。

適当に混乱させるようなことを言い捨てて消えてしまうということがあるかもしれません。悩みを解決しようと思って占いを試して、さらに悩みを抱え込んだり、不安を増大させてしまうような事にとにならないように注意しなくてはいけないという事です。

初めて占ってもらう場合、いきなり相談しない方が良いかもしれません。当たり障りのない鑑定をしてもらって様子を見た方がいでしょう。

お試し利用のサービスがあれば有効活用して、インチキかどうかを確認いると良いでしょう。インチキでなかったとしても、相性などの確認も出来るわけですから、慎重に行動して危険を回避しましょう。

電話占いがモラルハラスメントに関する悩みを解消してくれるそうです

モラルハラスメントというのは言葉や態度によって表される精神的な嫌がらせや暴力のことを言います。具体的には、悪口を言われたり無視されたりというような嫌がらせを受けることです。

肉体的な暴力であれば外傷などが残りますので、他人によって見つかりやすいものですが、精神的な嫌がらせや暴力というのは他人によって見えずらいものですので、ずっとされ続けることになります。

肉体的な暴力であれば他人に対して殴るとか蹴るといった具体的な行為がありますので、加害者と被害者が分かりやすいです。

精神的なお悩みも電話占いで解決

それに対して、精神的な暴力は肉体的な痛みは伴わなくても精神的な痛みは一生涯残り続けるかもしれませんので、場合によっては肉体的な暴力以上に他人を傷つけてしまうものです。

モラルハラスメントの被害者になってしまいますと、加害者から事あるごとに精神的な苦痛を受け続けてしまいます。これは自らが招いたわけではありませんが、相手によってのみ込まれたといってもいいでしょう。

こういう時は自分の波動が乱れていることが多く、仕事や恋愛、人間関係に至るまでうまくいかなくなってしまいます。そういう時に負のスパイラルに巻き込まれてしまいます。

悩みを自分一人で解決するのは難しい

負のスパイラルに巻き込まれたときに自分で波動修正ができるのであればいいのですが、大抵の場合は自分で波動をいい方向にコントロールすることはできないものです。

そこで、占い師に占ってもらうことにより波動修正を行うことにより、悪い方向に向かっていた魂や精神が一度に改善されるようになります。

自力では解決できなかったモラルハラスメントが波動修正によって解消されて、いい方向へ魂や精神がコントロールされるのであれば、解決するために占いに行くのも悪くはありません。